設営2日目:キャンプツーリングをするには?

準備編

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

キャンプ道具が必要だ!

かくして、キャンプツーリングに行く事になった私だったが、

今までキャンプの事など考えてもみなかったので、

キャンプ道具など殆ど持っていない。

そこで師匠に、

キャンプツーリングに行くのにとりあえず必要なものって何ですか?

と、聞いてみた。

ここで“とりあえず”というフレーズは重要だ!

キャンプ道具もピンからキリまであるのは確かだが、

もっと確かな事に、

“一度に全部揃えると結構な出費になる”

という事があるのだ!

今後、続けるかもわからないキャンプ道具にそんなに金は掛けられない!

それがこの時の正直な気持ちであった。

すると師匠は、

とりあえず調理器具とかは私が持っているヤツで間に合うので、

テントとシュラフがあれば足りるんじゃないかな?

テントは、1人用よりも、2人用位の方が、

荷物を中に入れられるから便利だよ!

との回答。

なるほど、シュラフは、友人の結婚式の引き出物本で貰ったものがあったから、

とりあえずテントを用意すれば良いんだな!

ベテラン用語「ギア」とは?

“とりあえずテント”を用意する事を決めた私は続けて、

他にあった方が良い道具とかありますか?

と聞いてみたところ、

あった方が良い“ギア”かぁ・・・椅子とか、ランタン、カップとかかな?

ギア・・・だと?

どうやらキャンパーの間では、キャンプ“道具”の事を“ギア”と言うらしい。

なんとなく、いや、ホントになんとなくなんだけど、

こういった洒落た言い回しをされると、

こんな風に思ってしまう事はないだろうか?

チッ、ベテラン感出しやがって!

バイク乗りにとって“ギア”といえば、

ロー、セカンド、サード、・・・とかのミッションだろう!

このキャンパー気取りがっ!

※注:バイク乗りの一般的な思考を反映させたもので、師匠に対する悪口ではありません

と、“専門用語”を使う師匠にちょっとイラッとし違和感を覚えながらも、

へぇー、師匠は、“ギア”にこだわりとかあるんですか?

と、覚えたての言葉を早速使ってみる“キャンパー気取りの単純バカ”。

そんなにこだわりは無いけど、キャプテンスタッグとかが多いかな!

安いから!

ベ、ベテラン気取りならそこは嘘でも“別の理由”をつけようよ・・・。

最初に揃えたキャンプ道具ギア

そんなやりとりをしながら、とりあえず私が買いそろえたものは、

・テント2人用

(キャプテンスタッグ:カモフラージュ柄)

・チェア

(Doumishu:カモフラージュ柄※:ヘリノックスのパチ物)

・ランタン

(FOCHEA:虫取り機能がついたもの)

・カップ

(キャプテンスタッグ:安いヤツ)

だった。
後か写真に写っているような他のものも購入したのだが、
そのあたりは追々説明することとする。

テントとチェアをカモフラージュ柄にしたのは、なんとなく、

カッコ可愛い感じがしたからだ!

ちなみに妻に見せたところ、

え?なんか枯葉みたいで燃やされちゃわないの?

とのコメントをいただいた。

キャンプで焚火をするのに、

うっかり自分のテント燃やしちゃった♪

なんて事はしないので安心してほしい。

“カッコ可愛い”とか言っていたヤツ誰だ!

↑オマエだよ!

そして、ランタンについては、何かの記事で、

LEDランタンは、虫取り機能が付いていた方が便利

と書いてあったのを真に受けたからだ!

ん?

・・・方が便利

・・・便利”?

“不便を楽しむのがカッコいい”って言われてたのに( ̄◇ ̄;)

便利を選んでる俺、カッコ悪( ゚Д゚)

※“不便を楽しむのがカッコイイ”について詳しく知りたい方はコチラ

かくして、キャンプツーリングに行く前に、

単純バカ

キャンパー気取りの単純バカ

キャンパー気取りのカッコ悪い単純バカ

と、理想と逆方向のレベルアップが図られたのであった。

ちなみに、“ギア:gear”という言葉には、

道具、装置の別称という意味があり、

専門用語でもなんでもなく、

ただ単に私が言葉の意味を知らないだけでした♪

キャンパー気取りのカッコ悪い単純バカ、バンザイ!

Follow me!

コメント

PAGE TOP