設営3日目:キャンプツーリング開催のお知らせ♪

準備編

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

キャンプの日程が決まったよ♪

ベテラン気取りのおっさん師匠からの教えに従って、

とりあえずのキャンプ道具

・・・キャンプ“ギア”を揃えた頃を見計らい、

師匠から連絡が入った。

プラム君、初回のキャンプツーリングの日程、決まったよ!

こ、このタイミングで連絡を入れてくるとは、

どこかに盗聴器とか盗撮カメラとか仕掛けられているのではないだろうか( ゚Д゚)?

そんな事を勘ぐってしまう。

まぁ、盗聴器や盗撮カメラはどうでも良いとして、
良く無いだろ!( ゚Д゚)

人を何かに誘う時っていうのは、

まず

その人の予定を聞いてから

というのが常識だと思って生きてきたのだが、キャンプする人っていうのは、

“そういった人としての文化の流れから”

反れていってしまうものなのだろうか?

いや、キャンパーを悪く言うのは良く無い!コレは

“他人の都合を考えないで押しかけてくる”

というバイク乗りあるあるに似ている気がする・・・。

普通、家族持ちの人に対して、夜中の10時過ぎに

レインボーブリッジ見に行こうぜ!

とか言って訪ねてきたりしませんよね?

バイク乗りってバカなのだろうか・・・?鏡の中の自分が

そうだね・・・

と答えた気がする・・・。
そんな憐れんだ目で俺を見るな!

まぁそんな事はどうでも良いのですが、
どうでも良い事多いなぁ!( ゚Д゚)

初回キャンプの待遇は・・・

師匠は日程に続けてこう言い放ちましたよ!

素人のプラム君と二人では不安なので、ボクの会社のベテランキャンパーが3人参加するから!

会社のベテランキャンパー3人参加・・・

会社の・・・3人・・・

それはつまり・・・

あれ・・・か?

“完全アウェイ”

ってやつか?

※ココからプラムの灰色の脳みそがフル回転しています

いや、待ってくれ師匠!

完全アウェイっていうのがどういう状況か解っているのか?

プロのサッカー選手でも萎縮してしまってパフォーマンスが落ちるほどの状況だぞ?

素人がそんな状況に置かれたらどうなると思う?

萎縮どころの騒ぎではないよ?

もうね、

“借りて来た猫の方が良い仕事する”

っていうくらいのパフォーマンスしか出せないんじゃないかな?

そんな状態をベテランキャンパー3人に見られてみろ!

“アイツはキャンプには向いていない”

“アイツは使えない”

“アイツは猫以下・・・”

そんな事をコソコソと言われるに違いない!

そして、そんな話を聞いていた師匠は後日私にこう言うんだ!

プラム君、この前のキャンプツーリングはキャンプ史に残る黒歴史だったね♪

おーまーえーの監督不行き届きだろうがぁー!

※プラムの脳みそ、回転終了

と、考えて師匠に、

いやいや、それは監督不行届きの黒歴史でしょう

と言ってしまった。

ベテランが3人追加で参加する=指導力抜群

と考えていた師匠からしたら、

“監督不行届きの黒歴史”ってなんぞや?

になる訳ですから、当然こんな答えが返ってくるわけです。

何意味のわかんない事言ってるの?

とにかく、○月△日だから、準備しといてね~

・・・う、うん(-.-)

かくして、プラムの初回キャンプツーリングは、

完全アウェイの下に開催される事が決定したのであった。

開催までの数日でどこまでメンタルを鍛えられるかが、

キャンプの成功を左右するに違いない。

そう、キャンプ開催日までには、

鋼のメンタルを持つキャンパー気取りのカッコ悪い単純バカ

が出来上がっているはずなのだ!

Follow me!

コメント

PAGE TOP