設営6日目:どうなる?!初回キャンプツーリング

準備編

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

機は熟した

とりあえず必要なキャンプ道具を揃え

秘密道具により、バイクへの積載性の問題をクリアし

友人の協力により、鋼のメンタルを手に入れた

コレで、完全アウェイのキャンプへの準備は万端と言えるだろう!

準備が整うと、がぜんやる気が沸いてくるのが人の性(さが)というものだ!

師匠に電話してこう伝えたくなってくる。

師匠!σ(゚∀゚ )オレ準備整ったので、明日先行してキャンプ場に行ってていいですか?

ちなみにこの文章には、こんな思惑が練り込まれている。

師匠!=尊敬の念
(師匠と呼べば相手が喜ぶはず!なんて思ってないんだからね( ゚Д゚))

準備が整ったので=やる気が満ち溢れている
(やる気Maxオリックス・・・空回りしてるって思ったヤツ出てこい(・ω・)ノ)

先行してキャンプ場に行って=キャンプ超楽しみ
(早くキャンプギアを使ってみたいだけ( *´艸`))

うん、別に分節して説明しなくても普通に読み取れる事だった。

 

一方で、上のような言葉を伝えられた師匠は、

きっと冷静にこう言うだろう。

 

 

プラム君、キャンプの予定は1週間後だけど、それまで一人で居るの?www

・・・そうなんです!

この時点キャンプ予定日までは、
あと1週間もあったのです( ゚Д゚)

楽しみにする1週間って長いですよね?

身長が数十センチ伸びちゃうんじゃないかと思いますョ!ホントに!

・・・あ、“首を長くして待つ”からですよ?

一抹の不安

そんな事を考えながら身悶えていた日の夜師匠からLINEが入る。

香水の歌詞風に書くとこんな感じ。

“夜中に~、いきなりさ~天気が~微妙ってライーンー”

送られて来た画像を見ると、確かに、

キャンプ予定日(12日、13日)の香水降水確率は50%前後と微妙な数値だ。

しかしこの時点ではまだ1週間近くあるし、

天気予報はコロコロと変わるはず、

何より、

50%って、気象予報士もどっちか判んないんじゃね?

くらいに考えていた。

そもそも50%って何?

日本語に変換すると、

〇月×日の天気は、

雨が“降るかもしれないし、降らないかもしれない”って言ってる訳でしょ?

小学生でももっとマシな事言うわ!

と思ってしまうのは、
私の心が針の穴より狭いからでしょうか?(・ω・)ノ

 

その後も天気予報は一進一退で、降水確率40~60%

ウロウロしていた。

どの位ウロウロしていたかというと、

分娩室の前で子供の出産を待つ父親くらい!ワカリヅライ

つまり・・・

いつ泣き出してもおかしくない状態が続いていたって事(・ω・)ノ
謎かけみたいなこと言ってもダレモ褒めてくれないョ(/・ω・)/

神様のイタズラ

そして、いよいよ迎えたキャンプツーリング予定日の前日

決行日の降水確率は

ピークの70%( ゚Д゚)

しかも、時間毎の予報を見てみると、朝8時から夜8時まで雨マーク( ゚Д゚)

日帰りツーリングの場合、

降水確率が高ければ中止にするのが一般的だが、

キャンプは雨でもできる!

でも、

でもね!?

初回のキャンプツーリングで雨は嫌なんだよぅ!

だって、最初が雨だった場合、なんとなく次も雨になりそうじゃない?

それに何より、

ベテランキャンパー達に、

“アイツ雨男じゃね?”

“初キャンプツーがガッツリ雨とかウケるwww”

って思われるんじゃないかと思うと、

鍛えに鍛えたメンタルにも錆が出てきそう
・・・水に弱い( ゚Д゚)
※ベテランキャンパーは、そんな事は思いません(たぶん)

 

それに、雨が降ったら濡れちゃうわけだし。

当然のように水が滴って(したたって)来るわけでしょう?

自分がイイ男に見えちゃうかもしれないじゃないか!( ゚Д゚)

あ、それはまぁ良いか(*´艸`*)

と、要る事、要らない事をアレコレ考え、師匠と相談した結果、

今回、ド素人のプラムは不参加という事になった(´・ω・`)

プラム“は”不参加

“は”?

うん、つまり、師匠&ベテランキャンパーは、

予定通りキャンプしに行ったわけです。

私のキャンプスタートは、いつになってしまうのか?!

次回、クリックの嵐が上陸!に続く

Follow me!

コメント

PAGE TOP