設営21日目:炎の呼吸を覚える事になりました

準備編

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

ちょっと忙しくしている間に、炎の呼吸を覚えるためのアイテムを手に入れました。

硬い瓢箪とかそんな安易なものではありませんよ!

ではどんなスゴイアイテムかと言いますと、・・・

コレです!

そう!

皮膚希望

火吹き棒!です。

伸び縮みする金属製のストローじゃねーかと思われる方もいるでしょう!

しかし!

そう、“しかし”と反論したいところなのですが、実はその通りなんです。

金属製のストローみたいなものなんです。

ただ、火種の近くに筒を伸ばしてピンポイントで空気を送る事ができるという事で、前回のキャンプでおススメされたんですよ。

そしてこの火を吹いて炎を起こすという行為、

コレって正に炎の呼吸ですよね?

えぇ、“違う”なんて意見は聞きません。

“全然違う”と言われても認めません。コレは炎の呼吸を覚えるためのアイテムです。

ところで、このアイテムで絶対にやっちゃいけない事があります!

どんな事だかわかりますか?

先端を直接火に晒してはいけない?

うん、ちょと違いますね。

伸ばした状態で振り回しちゃいけない?

それも確かにやっちゃダメだけど“絶対”とは言い切れない。

吹き矢として使ってはいけない?

確かにそうだけれども、緊急時には仕方が無い事もあるかもしれない。

まぁ、色々グレーな使い方は多いですが、絶対にやってはいけない事、それは、

“火を吹いた後にそのまま息を吸う”

って事です。

もうコレやると、タピオカが喉の奥にヒットするのが心地よく感じるくらいひどい目にあいますからね!


PSKOOK 火吹き棒 送風機 二つサイズ 火起こし 伸縮式 ステンレス鋼チューブ アウトドアキャンプ用ポケット 収納袋とカラビナ付

絶対やっちゃダメですよ!

ちなみに、私が購入したのは意味もなく(+_+)

長さと太さの違う火吹き棒が2本セットになったやつですが、火吹き棒とファイヤースターターがセットになったものなんかもありますよ♪

ファイヤースターターでチャッチャッって火花飛ばして火をつけてみたりしたらカッコイイですよね!

じゃぁそっちを買えよ!って思うかもしれませんが、こんなセットがある事に気づいたのは、購入後にAmazonから来る「おすすめ商品」のお知らせでの事だったのです((+_+))


Ribitek 火吹き棒+火打ち石 ファイヤースターター 火吹き コンパクトなひふき棒 伸縮式 耐久性 大きいサイズのマグネシウム棒 メタルマッチ 着火具 キャンプ用品 安全対策

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

Follow me!

コメント

PAGE TOP